設備のパイプ内面の付着物にお困りではないですか?
この度 三英金属では、管内超鏡面加工パイプ
「ハイ・クリーンパイプ」を新開発しました。
 
内面精度
0.3ミクロン以下
管内残留度
BA材の約140分の1以下
強度
BA材の約1.5倍
重量
BA材の約3分の2
          
     
既製品に比べパイプ内面精度の大幅な向上を図り、強度化・軽量化を今までにない低コスト
実現しました。 特殊な鏡面加工は、メッキ加工では実現不可能な耐久性を確保いたしました。
パイプ内面の低付着率の特性から、飲食品製造業、医化学薬品製造業をはじめ、安全性・
衛生性を求められる 製造設備に、最適の製品としてお勧めいたします。

パイプ内残留量が低いため、設備のアフターメンテナンス・コストが大幅に軽減でき、
食品関連設備では、 衛生面での安全性も向上できます。

  
素材重量
水管通後重量
水分残留量
澱粉管通後重量
澱粉残留量
BA材
88.238g
87.127g
0.889g
86.815g
0.577g
ハイ・クリーンパイプ
57.906g
58.101g
0.195g
57.910g
0.004g
(京都府中小企業総合センターにて検査実施)
 
ハイクリーンパイプは、重量をBA材の約3分の2に軽量化しながら、 約1.5倍の
強度も確保しております。
試験種類
試験片
試験結果
材質
番号又は記号
種類
外形及び内径(mm)
支点間距離(mm)
最大荷重(N)
曲げ
SUS316
BA材
12.7,10.6
200
860
曲げ
SUS316
ハイ・クリーンパイプ
12.7,10.1
200
1,240
(京都府中小企業総合センターにて検査実施)
 
 
 
お問い合せ先
有限会社 三英金属
TEL.075-921-6111   FAX.075-921-6114
担当 横川 まで
メールでのお問い合せは、E-mail:info@kyo-sanei.co.jp
 
copyright 2001 SANEI KINZOKU Co' all rights reserved